2018年7月7日土曜日

SPARKで部屋から外へ移動するシーンを撮影

僕の本業はグラフィックアーティストのコーディネートエージェンシーであるBUILDINGの経営なんですが、そこに所属するアーティスト達のPRの一環として『ポートレートムービー』を制作しています。
ポートレートムービーは6年前からつくっていたんですが、今年から企画・撮影・編集まで自分一人でやるようにしました。そうすれば思うような映像を、コストを掛けずに創れますからね。そもそもドローンを始めたのも映像を一人でつくるためのピースの一つでしたから、カメラの勉強をやり直すことからはじめて6年ぐらい掛けて、やっと目的が一つ叶ったことになります。
そして今春から、それを自社に所属していないアーティストに向けた事業として(そろりと)立ち上げました。
https://portrait-movie.com/